フェリ−について-17

ニュ−れいんぼうらぶ
2001年4月22日撮影
三菱下関造船所にて建造中

定員が現行船の350〜450名の時に比べて客室窓が
側面になく上層甲板にちょこんとのせたようなオ−シャン
東九フェリーのカジュアルタイプや最近のRORO高速貨物
船の乗組員室をのばしたような印象。
ただ、旅客デッキが2階減った分ロ−シルエットになり
より高速船に見えそうです。
ニュ−れいんぼうらぶ
2001年4月22日撮影
三菱下関造船所にて建造中

定員が現行船の350〜450名の時に比べて客室窓が
側面になく上層甲板にちょこんとのせたようなオ−シャン
東九フェリーのカジュアルタイプや最近のRORO高速貨物
船の乗組員室をのばしたような印象。
ただ、旅客デッキが2階減った分ロ−シルエットになり
より高速船に見えそうです。
ニュ−れいんぼうらぶ
2001年4月22日撮影
三菱下関造船所にて建造中

定員が現行船の350〜450名の時に比べて客室窓が
側面になく上層甲板にちょこんとのせたようなオ−シャン
東九フェリーのカジュアルタイプや最近のRORO高速貨物
船の乗組員室をのばしたような印象。
ただ、旅客デッキが2階減った分ロ−シルエットになり
より高速船に見えそうです。
フェリー釜関
2001年4月22日撮影
下関国際タ−ミナルにて

今回のドックいりで船体を真っ白に塗り替えていました。
フェリーおおさか
2001年4月22日撮影
新門司港にて

荷役作業を終えてしばしの休憩中。
もうすぐすると前方に停泊中の「フェリーきょうと」に
バ−スを譲り沖合に錨泊しに出港していきます。第1便
が「フェリーきょうと」の為12:00前後
フェリーきょうと
2001年4月22日撮影
新門司港にて

荷役作業を終えてしばしの休憩中。
もうすぐすると後方に停泊中の「フェリーおおさか」の
バ−スに移動します。第1便が「フェリーきょうと」の為
12:00前後
フェリーおおさか
2001年4月22日撮影
新門司港にて

船体に比べて非常に大きなファンネルで実に
かっこいいと思う。
近年ファンネルが小型化しまた船体後部にセットされていて
扱いがいまいちだったが本船みたいに、後部にセット
されていても大きさと形状デザインを工夫するとこんなにも
びっしと見えるのは自分だけでしょうか。
フェリーきょうと
2001年4月22日撮影
新門司港にて

荷役作業を終えてしばしの休憩中。
もうすぐすると後方に停泊中の「フェリーおおさか」の
バ−スに移動します。第1便が「フェリーきょうと」の為
12:00前後
フェリーきょうと
2001年4月22日撮影
新門司港にて

荷役作業を終えてしばしの休憩中。
もうすぐすると後方に停泊中の「フェリーおおさか」の
バ−スに移動します。第1便が「フェリーきょうと」の為
12:00前後