乗船記・ニューれいんぼうらぶ




早朝の、案内所です。
まだ、営業していませんが販売している物は、洗顔用品
・焼酎類だけでした。
船内での売店というのがここだけなので、乗船時は
持ち込みをしないといけないですよ。


早朝に左舷よりファンネルを望みました。

早朝の、乗船してエレベータに乗って最上階がここです。
トンネルみたいな所に、エレベーター出入り口が
あります。ここより船首側に行くと船内に入りま
す。

夜明け時に、右舷側で船尾側を望みます。
船尾サイドランプウエイが収納されているのが見えます。

客室階からパウリックスペースへの階段です。
見ての通り、身障者のために自動で上下移動できる
イスが設置されています。
その、レールが見えます。
いわゆる、バリアフリー対策です。


船内パブリックスペース階より船尾側通路を望みます。
通路に入ってすぐ左にゲームコーナーがあります。
その先に、男性用展望風呂があります。

早朝の、レインボーホールです。
食券自販機前より、窓側をみました。

船首サロンです。
朝より開放されます。乗船時は夜間の為航海中は
遮光のためブラインドされているため鍵が
かかっています。
ここへは、レインボーホールを船首側に抜けると
あります。

サロンより、船首を見ました。
朝焼けの、綺麗な空です。


サロンの中心部にカウンター式のイスがあります。
読書には、もってこいの環境です。