乗船記・ビートル3世&2世

釜山国際ターミナルに接岸中の「はまゆう」です。
ちなみに先日来たときは「星希」が
停泊していました。

行き先表示「下関ー釜山」とあります。
この航路は一番の最古参航路ですね。
2隻ともリニューアルしたことでサービスの
統一が出来たそうです。

船体カラーリングがSHKグループが最近
統一しているようですね。

日本ではあまりなくなった、船と見送りデッキが
隣の岸壁は釜山国際ターミナルでも、
関釜フェリーのバースだけです。

ビートルに乗るために行く通路から撮影しました。
車両階層1階なので折り畳み式ランプが妙に
でかく見てしまいます。

同じく通路から撮した元「飛龍・3」です。
釜山に来て懐かしいフェリー達に会えたのは
とても嬉しいですね。

番外編今回出張した所から見える
「WESTWOOD 」船隊のいずれかと思います。
先日博多を出たときにビートルの右舷窓から
箱崎埠頭に止まっていたのが見えたので
今朝博多より来たのかもしれませんね。

そのオフィスから見えた「パンスタードリーム」
と「かめりあ」のファンネルです。
「さんふらわあくろしお」時代は見れなかったのが
韓国・釜山で見られるというのも良い物ですね

「はまゆう」のファンネルです。

ビートル2世乗船です。
まだ釜山にいたい気持ちとビートル2世に
乗りたい気持ちがごそごそしていました。
2階席に上がったところに昨日一緒だった
女性クルーがいました。
「釜山はどうでしたか?」と笑顔で聞かれ
ましたので「スゴイ所でした」と返事をしました。