乗船記・ビートル3世&2世

ビートル2世出港です。
「はまゆう」を、左舷に見ながら埠頭を離れます。

反対側の埠頭には国内航路として
元「飛龍・3」が停泊していました。
昨日停泊していた元「ごーるでんおきなわ」は、
済州島行きです。その一つ向こうの岸壁に
「飛龍・3」は停泊していました。

舵を左に取りながら湾内出口に進路を変えます。
「はまゆう」の後ろ姿がばっちりでした。

国際ターミナルの突端には「かめりあ」が
停泊していました。
「かめりあ」は日曜日の夕方までここに
停泊します、そして月曜日朝に博多に入港です。

国際ターミナルで海に向かって左が関釜フェリー、
突端が「かめりあ」
そして右が「パンスタードリーム」です。
広島航路はどこに着けるのでしょうか?

釜山の港を後にしながら翼走状態に入っていきます
テイクオフですね。

番外編世界第2位のコンテナ取扱量を誇る
釜山港です。港内をぐるりと回る様にクレーンと
コンテナ船がいました。

ビートル2世とジェビ(元ビートル)のJR九州の
オリジナルジェットフォイルには、2階後部が
展望出来るようにテーブルと窓が出窓のように
半円状に出来ています。
この点は「ビートル3世」より見やすいですね。

船内放送で「博多より出港の
「ジェビ」が本船左を通過します。」と聞き
チェックしていたら双方とも時速約77qでの
対航は、早かったですね。

ビートル2世の女性クルー3名です。
昨日一緒に乗船していた方にお願いしまして
撮影させてくださいとお願いしたところ、イヤな顔
せずに「いいですよ」と言ってくれたので図々しくも
お客さんがいなくなった時に撮影させて
いただきました。変な奴のお願いを聞いていただき
まして有り難うございます。(向かって右の女性が
行きのとき一緒で可愛いなあ〜と思っていました
ので帰り便でも同じに慣れたのでラッキーでした。
有り難うございます。)