特集・7「さんふらわあ・11」&5姉妹

2002年12月
4ページ目


2002年12月よりさんふらわあ5姉妹として追加開始



日本高速フェリー・ブルーハイウエイライン(旧日本沿海フェリー)株式会社所属



ブルーハイウエイライン時代。「さんふらわあとさ」旧「さんふらわあ8」
 あいこばさんより



さあ、末っ子の「11」の次は、「さんふらわあ8」のちに「さんふらわあとさ」に改名をしました。
この船は、就航以来引退まで同じ航路を走りつづけていた2船の内の1隻です。
東京〜那智勝浦〜高知航路という就航から都心部に初めて航路を、「さんふらわあ5」と運行開始しました。
初期投資と景気の悪さが災いしてすぐにこの姉妹での運行は、「さんふらわあ8」だけの運行になり
「さんふらわあ5」は、名古屋〜高知〜鹿児島航路に移籍し、その名古屋航路に就航していた
「さんふらわあ」「さんふらわあ2」を、大洋フェリーに売却されました。ただその時も通常は移籍したらその会社の
船名に改名されるのが普通だったのですがさすがは「さんふらわあ」この船名を改名するような
もったいないことは出来ませんでした。


エントランス。   あいこばさんより

さんふらわあとさ 航海中プールデッキ   あいこばさんより
SF11を除いた「さんふらわあ」姉妹の売りのひとつプールです。あいにく水がありませんが


貴賓室ディルーム   あいこばさんより

特等室その1 部屋のレイアウトは11を除くSF姉妹で共通だったと思いますが・・・。
テレビ画面の、天気図はご愛嬌(^^;
あいこばさんより

特等室その2
部屋の出入り口方向です。正面のドア右側にバス・トイレがありました。
あいこばさんより


さあ次のページも、お姉さん達です。12/8はここまで。